本文へスキップ

Hokuryu Town Himawari Tourism Association 

東京ドーム約5個分の畑に

150万本のひまわりが咲き誇る

 ひまわり開花情報(Facebook)

歴史history

北竜町とひまわりの歴史


 昭和54年 ●はじまり
 ヨーロッパ視察研修に参加した農協職員が、
 旧ユーゴスラビアのベオグラード空港周辺のひまわり畑を目にし、
 その風景の美しさと同時に、栽培目的である健康食品としての可能性に着目。
 折しも北竜町にて取り組まれていた、
 農協女性部による自給自足に基づく食生活の改善運動「家族の健康を守る運動」と呼応。
   
 昭和55年 ●一戸一アール作付運動を開始
 ホクレンと農業試験場の指導のもと、健康食としてのひまわり油の生産と環境美化を兼ねて、
 422戸にて計4.2ヘクタールのひまわりの作付を開始。
   
 昭和57年 ●北竜町の町花にひまわりを制定
●ひまわり加工による商品開発開始(ナッツ加工機器の導入など)
   
 昭和62年 ●第1回ひまわりまつり開催
   
 昭和63年 ●ひまわりの里構想
 局地的な集中豪雨により収穫前のひまわりの50%が被害を受けるも、
 10年にわたり取り組んできたひまわり栽培への熱意は強く、
 激甚災害の指定を受け実施された河川/治山の災害復旧事業を後押しに、
 観光としてのひまわり畑への構想がスタートする。
   
平成元年  ●ひまわりの里誕生
 国道275号線沿いの農地4ヘクタールの地主から、
 高齢化などの理由により、町と農協に管理委託の話があったことをきっかけに、
 町が6ヘクタールの農地を借りる形でひまわりの里が誕生。
 農協青年部が十数台のトラクターを持ち寄り、
 商工会青年部、役場、農協、商工会、改良区などの職員が協力。
 草取りも全町民に呼びかけ鍬を持ち寄っての、町一丸となっての畑作りが始まる。
   
 平成3年 ●世界のひまわりコーナー設置
 前年にひまわりの芽がムクドリによる鳥害を受けた際、
 急遽ビニールハウスで育てたひまわりのポット苗56,000株の捕植に、
 町民350人に加え、北竜中学校の全校生徒150人が応援に駆け付けたのをきっかけに、
 体験学習の一環として世界のひまわりコーナーを造成。
 世界のひまわり30種の選定、種まき、水やり、草取り全て、中学生の手によって行われ、
 また、ひまわりまつり期間のうち2日間においては、
 世界のひまわりコーナーにて観光ガイドも実施。
●ひまわり街路灯100基設置
●ひまわりの里に展望台を設置
●北竜町老人クラブによる観光ガイドが開始
   
 平成8年 ●駐車場を増設
 平成6年、7年と続けて駐車場不足により、
 国道に溢れ出した車により国道が渋滞する事態が発生したため、
 新たに駐車場を増設し200台→500台体制となる。
●NHK連続テレビドラマ「ひまわり」のタイトルバックにひまわりの里が使用される
   
 平成9年 ●ひまわりの里に観光センターを建設
   
 平成10年 ●ひまわりの里を13ヘクタールに拡大
   
 平成11年 ●テレビ朝日系列「ニュースステーション」にて夜のひまわりの里が放映される
●ひまわり観光協会設立(観光協会の組織替え)
   
 平成12年 ●ひまわりの里を14.51ヘクタールに拡大
●ひまわり花火大会を開始
●NHK「おはようニッポン」ひまわりの里が全国放送される
●日本テレビ系列「ズームイン!!サタデー」で全国放送される
   
 平成13年 ●ひまわりの里を16.81ヘクタールに拡大
●同年6月29日に発生した道内最大級の竜巻により、
 ひまわりの里1.5ヘクタールに植わっていた7万5千本と、
 世界のひまわり0.5ヘクタールの9千本のひまわりが被害を受ける。
 翌日町民200人による片づけが行われ、またひまわりに被った土を洗い落とすも、
 世界のひまわりコーナーの被害は壊滅的で、
 ひまわりまつり期間後の開花となるも四千本分の種を撒き直す。
●日本テレビ系列「ズームイン!!朝!」にてひまわりの里が放送される 
   
 平成15年 ●ひまわりの里を20.8ヘクタールに拡大
●JAにて行われていたひまわり油、ナッツの生産を終了
   
 平成16年 ●深川留萌自動車道の北竜ひまわりICが開通 
   
平成18年  ●ひまわりの里を23.13ヘクタールに拡大
●ひまわりの里に散策路を造成
●NHKニュースで全国放送される
●AIKOプロモーションビデオ撮影
   
 平成19年 ●フジテレビ系列ドラマ「牛に願いを」の撮影ロケ地となる 
   
 平成20年 ●ひまわりの里内の道路を舗装
●ノンノの森の散策路を拡張 
   
 平成21年 ●ひまわりの里に三連水車を設置
●合鴨の池を設置 
   
 平成22年 ●ひまわりの里展望台を改築
   
 平成23年 ●ひまわりの里第二展望台改築
●ひまわりの里に写真撮影スポットを造成
   
 平成25年 ●北竜町公式キャラクター「ひまわり咲ちゃん」着ぐるみ登場
   
 平成26年 ●北竜町観光協会公式サイトを開設
   
 平成27年 ●繁体字版観光パンフレット作成
●ひまわりの里観光センターに公衆無線LANフリースポットを設置
●ひまわりの里駐車場案内看板設置


information店舗情報

北竜町ひまわり観光協会

〒078-2512
北海道雨竜郡北竜町字和11-1
(北竜町役場内)
平日8:30~17:15
TEL.0164-34-2111
FAX.0164-34-2118
himawarihokuryu-kankou.com
お問い合わせフォーム
当サイトへのリンクについて
事業内容について